色ムラ原因「冷え」対策と効果

  1. トップページ
  2. 色ムラ原因「冷え」対策と効果
肌質「乾燥敏感肌」 40代・女性

身体全体が冷え性です。特に顔の皮膚が薄いようで、冬の寒い時期には顔が赤くなり、色ムラにつながっているように思います。新陳代謝については、イマイチと感じたことはありません。

肌質「混合肌」 40代・女性

冷え性という実感はあります。とくに末端冷え性です。よくしもやけになるのです。だから手足はいつも冷たい状態です。冷え性なので、風邪をひくと寝込むことも多々あります。冷え性は、免疫力も落ちていて、肌の新陳代謝もとても悪いです。私はまず冷え性から改善しないといけないのです。

肌質「乾燥とオイリーの混合肌」 41歳・女性

かなりの冷え性で、頬が常に冷たいと感じます。また肌が硬くて汗をかきにくい体質なので、肌の新陳代謝も悪い方だと思いまぴす。自宅で市販の化粧品でピーリングを行うと少しはマシになるけれども、またすぐ元の状態に戻ってしまいます。年齢とともに肌の生まれ変わり能力が低下していると思います。

肌質「やや乾燥肌」 30代・女性

全身冷え性です。顔も新陳代謝が悪いなと感じることがあり、眉間のあたりなどはなかなか綺麗な細胞に生まれ変わらなくてガサガサしたまま残っていることが多いので、化粧ノリも悪くて本当に嫌です。

肌質「乾燥肌」 30代・女性

前に化粧品売り場で無料の肌状態チェックをしてもらったとき、かなり血行が悪いと診断されました。自分では冷えている実感はありませんでしたが、それからリンパマッサージや温パックなどで温めて、血流が良くなるように心がけています。

肌質「やや乾燥敏感肌」 30代後半・女性

顔も体も全体的に冷えている実感はあります。足などは靴下をはき、お腹は腹巻きをしてなんとかなっていますが、顔の冷えに対しては何もできません。なので、化粧水をつける際によくパッティングをして、血行をよくするように心がけています。乾燥して肌表面がごわつく時があるので、新陳代謝は落ちていると思います。

肌質「混合肌」 36歳・女性

春や夏はあまり冷えは気にならないのですが寒い時期は常に顔が冷たいと感じます。新陳代謝はやはり悪くなってきていると感じます。肌荒れしても治りが遅かったり、くすみやシミが目立つようになってきたのも生まれ変わる力が低下していると思います。

肌質「混合肌(Tゾーンはオイリー肌、それ以外は乾燥肌)」 30歳・女性

ほっぺは冷えやすいと思います。寒くて乾燥していると特にほっぺが冷たくなって赤く色ムラになります。くすみも気になるので肌の代謝が悪くなっているのだと思います。寒さのせいもあると思うので、早く暖かくなってほしいです。

肌質「混合肌」 40代・女性

顔の肌は暖かい方なのであまり冷えを感じませんが、手先や足先などが冷えている実感はあります。肌の新陳代謝は主に寝不足とストレスで悪くなるように感じます。肌の生まれ変わる力は低くなって着ている実感はあります。

肌質「乾燥肌」 27歳・女性

朝起きた時に顔が冷たくなっている時があります。冷え性なので全身冷えているように感じます。運動不足や老化により代謝が下がり肌の再生が遅くなっているように思います。昔より透明感がなくなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加