色ムラ原因「シミ」対策と効果

  1. トップページ
  2. 色ムラ原因「シミ」対策と効果

意外な色ムラ原因「毛穴」

肌質「乾燥敏感肌」 40代・女性

両頬の高い部分に、肝斑と思われるぼんやりとしたシミがあります。また左のこめかみ部分に楕円形の老人性のシミが1つあります。この2つのシミは種類が異なるので対策も別にしています。肝斑にはトランシーノの飲み薬を飲んで、かなり薄くなりました。また老人性のシミには、半年以上美白美容液を重点的に塗り込んでいて、以前よりも輪郭が薄くなってきているので効果が出ていると実感しています。

肌質「混合肌」 40代・女性

1センチ近いシミが3つあります。頬の横と目元の横と眉毛のところです。そして頬にには小さいシミが幾つかあり、目立ちます。何回か、ハイドロキノン2パーセント配合のシミ取りクリームを使用して、幾つかのシミを薄くできたり、でも失敗してシミを作ってしまったこともあります。

肌質「乾燥とオイリーの混合肌」 41歳・女性

薄いシミが顔全体に無数と、大きくがないけど濃くて目立つシミが20か所くらいあります。若い頃にガンガン日焼けしてケアを怠ったつけが一気に回ってきた、という感じです。美白化粧品や、シミにスポット的につけるシミケア商品などを試しました。しかし、美白化粧品に関しては全然シミに効果がない上に、肌に白いムラみらいのができて肌に合わないようでやめました。シミケア商品もずっと使い続けていたらどうだったか分からないけれども、半年くらい使用してもなんの変化がなく、結構高額だったのでやめました。

肌質「やや乾燥肌」 30代・女性

目尻付近にぽつぽつとシミがあるのと、もともとソバカスができやすい体質なので、鼻から頬にかけて小さなソバカスが少しあります。美白美容液は毎日つけていますが、効果はこれといって、といった感じです。悪化はしていない程度ですかね。

肌質「乾燥肌」 30代・女性

頬骨の部分、ちょうどチークをのせるあたりに細かいシミがたくさんあります。今あるシミを目立たなくするために人気の美白美容液を塗っていますが、効果はよくわかりません。外出時には季節問わず日焼け止めを塗るようにしています。

肌質「やや乾燥敏感肌」 30代後半・女性

シミというか、ニキビが治った跡の色素沈着がかなり気になっています。それと、若い頃は可愛らしいポツポツとしたソバカスだったものが、色も濃くなって昔より大きくなっているように感じます。ホワイトニング化粧品を使ったり、内側からシミに効くというサプリメントなどを試したりしました。

肌質「混合肌」 36歳・女性

シミは年々増えてきて頬全体にあります。小さいそばかすから直径5ミリぐらいの大きいシミもいくつかあります。シミを消すオールインワンゲルを利用したこともありますが、少し薄くなったような気がする程度で劇的な変化はありませんでした。

肌質「混合肌(Tゾーンはオイリー肌、それ以外は乾燥肌)」 30歳・女性

鼻の頭に薄いシミがあり、それが左右の頬に向かってだんだん濃くなっていくような感じで広がっています。左右の頬のシミはファンデーションを塗ってもうっすらと見えるくらいの濃さです。産後にシミが急激に増えて気になってきたのですが、今は美白のスキンケアシリーズを日常的に使ったり、シミにも効くと言われたホホバオイルを塗りこんだりしています。効果はまだ出ていないと思います。

肌質「混合肌」 40代・女性

目立つシミは目の斜め下辺りと口元の斜め下あたりにありますが、顔全体に薄茶色のほくろのような小さなシミが出てきました。シミの状態は色々で、目立つシミは目の斜め下にあるシミで茶色の横2cm縦1cmぐらいです。口元の斜め下あたりにあるしみは焦げ茶の直径5ミリぐらいのシミが集合している状態です。シミを消す為には、食べ物ではビタミンCの摂取量を増やしたり、海苔や緑茶を良く飲むようにしています。日常生活では、睡眠をたっぷり取りストレスを発散して適切な新陳代謝を促し、スキンケアでは、ケシミンや美白化粧水乳液美容液等を利用し、通年で日焼け止めをしっかり塗っていましたら、最近目の下のシミが薄くなってきました。

肌質「乾燥肌」 27歳・女性

小さな薄いシミが5、6個目の下辺りにあります。美白パックやビタミンCのサプリメントなどを試しましたが消えません。これ以上増やさないように紫外線対策としてUVカットの化粧品と保湿は念入りにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加